業務ブログ

フィンテック

こんにちは。

最近、金融とテクノロジーの融合を意味するフィンテックという言葉をよく目にします。
会計分野はこれで大激変すると言われています。

弊事務所では、記帳代行するお客様と自計化されているお客様といらっしゃいますが、自計化のお客様にとっては、
フィンテックの推進は効率化に役立つように思います。

弊事務所では弥生会計を使用している方が多いのですが、こちらでもスマート取引という操作ができるようになっています。
(サポートプランに加入していないと使えませんが・・・)

私も試してみました。

レシートをスキャンでピッ、クレジット情報をクリック、ネットバンキングデータをクリック。
あっという間にデータが取り込まれます。

個人事業主の方や経営者の方が仕事の傍ら経理作業をするという状況では間違いなく楽になると思います。
普通預金の残高を合わせるという作業が必要なくなりますし(どうしても残高が合わないという連絡が結構あります。(^_^;))
銀行に記帳に行かなくてもデータを取り込めて試算表が出来上がるのです。

税務上も、こうした流れを受けて、電子帳簿保存法が改正されています。
来年1月からはスマホで撮った写真の領収書も電子帳簿として保存できるようになります。
そうなるとスクラップブックに貼って保存するということもしなくてよくなります。

電子帳簿保存法を適用する場合は、3か月前に税務署への届出が必要です。

byまさこ


2016年9月27日

コメントを投稿する

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
湯川 賀之
湯川 賀之

はじめまして。このLet’s Planing ブログではジャンルにこだわらず、いろんな話題をとりあげていきます。

湯川 雅子
湯川 雅子

初めまして。湯川雅子です。
仕事もプライベートも楽しみたいという欲張りな私。この「るんるんブログ」では、ちょっとうれしくなるようなことを綴っていけたら・・・と思っています。

お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話によるお問合せ
06-6946-1483

メールによるお問合せ

info@hotriver.net


Copyright (c) Yukawa Accounting Office All Rights Reserved.